クリエイティブ・コモンズ・ジャパンがフェアユースに関するアンケートを始めました

現在、文化庁では著作権法改正の最大トピックを検討しています。権利制限の一般規定、いわゆる「日本版フェアユース」です。この検討は、100年に1度の見直しと言われるほどの重要性を持っています。

クリエイティブ・コモンズ・ジャパン(CCJP)では、「フェア」な著作物の利用とはどういったものなのか、創作活動・コンテンツ利用に関わっているクリエイターやユーザーの意見を集めています。期間は8月17日までです。

このアンケートの結果がどうなるか、MIAUも注目しています。著作権制度に関心をお持ちの方は、是非ご協力下さい。

著作者 :
最終更新日 : 2009-07-25 12:57:47