MIAU 一般社団法人インターネットユーザー協会

MIAUをサポートする

Project

プレスリリース

2020.06.20


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/miaujp/www/wp-content/themes/miau/part-category-label.php on line 4

令和2年度東京都知事選に向けた「都政におけるメディアに関する政策についてのアンケート」実施のお知らせ

一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)は7月5日(日)に行われる東京都知事選挙に向けて、出馬する候補者に情報通信政策やコンテンツに対する表現規制に対するスタンスを問う「都政におけるメディアに関する政策についてのアンケート」を実施することをお知らせします。本アンケートの結果は各立候補予定者から回答を受領後、ウェブサイトに掲載いたします。大手メディアでは話題になりにくい論点について、各候補者のスタンスを確認することを目的としております。みなさまの投票の際の参考の一つとなれば幸いです。

アンケート送付状況(都選管発表順、敬称略、2015.6.20現在)

東京都選挙管理委員会発表の立候補者一覧に候補者のウェブサイトがある場合、ウェブサイト記載の連絡先に送付させていただきました。候補者のウェブサイトに連絡先が掲載されていない場合、所属政党の連絡先に送付させていただきました。上記で連絡先が見つからない場合で候補者がTwitterでDMを全員から受け付けている場合は、Twitter DMで送付させていただきました。また前回の都知事選の立候補者などで連絡先がわかっている候補者には電話やメールで協力を依頼しました。連絡先不明のため送付できなかった候補者、またご連絡先をご存じの方は info@miau.jp までご連絡をいただけますと幸いです。

公開スケジュール

回答締切:6/30(火)
回答公開:7/2(木)

※締切後に回答を受領したものは随時公開してまいります。

都政におけるメディアに関する政策についてのアンケート

インターネット利用に関する施策について

インターネットには、多くの有益な側面と共に有害な側面もあると考えられます。都民のインターネットの利用に対してはどういった政策を重視する必要があると思いますか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

青少年が利用するインターネット端末に対する施策について

現在は様々な機器でインターネットのアクセスが可能となり、インターネットを通じたコミュニケーションが活発になっています。青少年がインターネットを利用するにあたり、どのような施策が必要と考えますか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

SNSやメッセージアプリケーションを巡るトラブルについて

携帯電話やインターネットが普及したことで、TwitterやFacebookなどのSNSやLINEなどのメッセージングアプリケーションによるコミュニケーションサービスが新しいライフスタイルや価値を生み出している一方、青少年を中心にトラブルに巻き込まれる事例も増えています。東京都としてどのような施策が必要と考えますか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

ゲーム・漫画・アニメ等の規制について

ゲームの規制について:ゲームには、教育効果が期待される場面もある一方で、青少年に有害な影響を与えており、規制を強化すべきであるという意見があります。香川県は今年「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例」を成立させ、県民に対しゲーム利用時間に具体的な時間制限を求めました。東京都はゲームに対してどのように取り組むことが望ましいと思いますか。最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

コンテンツに対する規制の主体について:ゲームや漫画、アニメ等に対する内容・表現の規制は、青少年へ悪影響があるから、一定の規制が必要だという意見がある一方、販売時のゾーニングや業界団体のレーティングが機能しており、国や自治体が立ち入るべきでないという意見があります。この点についてはどうお考えでしょうか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

都政におけるICT利活用について

都民の声を政策に反映させるために、パブリックコメントや都政モニター、ウェブサイトからの「都民の声」募集などといった取り組みが行われていますが、もし不足があるとしたら、どういった新しい施策が必要と考えますか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

都政においては表現に係る規制やICTの利活用に関する施策も議論されていますが、多くの場合インターネット利用者の声が反映されていない状況にあります。ICTや表現に係る施策を議論する際、その議論にインターネットユーザー代表の出席は必要だと思いますか?

選択理由(              )

国会のネット中継や放送のアーカイブなど、ICTと映像を利用した生の情報発信が盛んに行われるようになってきています。東京都では今後、このような取り組みをどのような形で推進すべきだとお考えですか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

近年国内外の都市で、行政の有する様々な情報をデジタル化し、積極的に公開(オープンデータ化)したうえで、防災や交通など都市が抱える難問に対応する公共情報サービス等を開発するコンテストを開き、民間のアイディアを募って新たな解決手法を探る例があります。このような施策を東京都でもより一層取り入れるべきだと思いますか?

選択理由(              )

都知事及び都の予算使用の公開について、どのように考えますか?一番近いものをお答えください。

選択理由(              )

IoTの発展などとともに、多くの監視カメラが街中に設置され、それらの監視カメラがインターネットに接続されるようになりました。監視カメラは防犯や犯罪捜査への活用などの利点はありますが、市民のプライバシーを毀損する短所もあります。監視カメラの設置と撮影については、どのような考えをお持ちですか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

国は産業の国際競争力の強化及び国際的な経済活動の拠点の形成を図るため、自治体からの要請によって国家戦略特区を定めています。現在日本ではインターネットエコノミーを推進する観点から、下記のようなビジネスについて実験を行う特区が求められています。下記のうち、東京都として導入すべき特区をお選びください。また下記にないもので、特区として進めるべきものがあれば選択理由欄にお書きください。

選択理由(              )

東京オリンピック・パラリンピック開催について

東京オリンピック・パラリンピックの開催延期を受けて、多くの国際会議場や展示施設、ホールが改装され、都内でのイベント開催が難しくなっている現状があります。またオリンピック・パラリンピックの開催期間及び準備期間にも、コミックマーケットなどの市民の創作活動イベントや、MICEの実施が難しい状況になることが予想されています。このような状況を鑑み、東京都としてどのような施策を進めていきますか? 最も近いものをお選びください。

選択理由(              )

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルスへの対策として、三密を避けることが求められていますが、東京都の行政において、どのような点でICTを取り入れていくことを考えていますか? また下記にないもので、特区として進めるべきものがあれば選択理由欄にお書きください。

選択理由(              )

ポストコロナにおけるICTを活用した新しい働き方について、欧州では「在宅勤務権」に基づいた法制化が進められるなど、広く議論が始まっています。企業のテレワーク導入についてどのような考えを持っていますか。

選択理由 (                 )

ICT政策全般について

上記以外で、東京都として取り組むべきと考えるICTを活用した新しい施策をお考えでしたら、下記にご記載ください。またインターネットユーザーへのメッセージなどございましたら合わせてご記載ください。(自由回答)

Tags:

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/miaujp/www/wp-content/themes/miau/single.php on line 59